寿 月 記  < 2022年4月 >

読上算練習中!弾くとき力を入れすぎないでね☆
 
新しい生活や季節にワクワクする4月。
新学期が始まり4月検定に向けて練習をしました。
 
春休みをはさんでの試験でしたが、合格に向けてたくさん練習をしてくれました。
急成長していた生徒さんもいて驚きました。
 
4月は読上算や読上暗算検定を受験できる月になっています。
読上算を練習している生徒さんには、そろばんの弾く力加減などもアドバイスしました。
読上算を受験した生徒さんは以前より正確さやスピードが身に付いたと思います。
 
 
:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・
4月から中学1年生になった生徒が教室に通っている先輩に学校の様子を聞いたり、部活の相談をしている姿も見られました。
 
寿珠算学院は幼児から大人まで様々な年齢の生徒さんが通ってくれているので、生徒同士でも年齢や学校に関係なく交流が行われています。
 
低学年の生徒が「〇〇ちゃんみたいに上手になりたいの」とこっそり憧れている先輩を教えに来てくれることもあります💕
 
また、スランプ気味の生徒さんに「アドバイスをしてあげて」と上級の生徒さんにお願いすることもあります。
上級の生徒さんは自分も乗り越えたことだから、親身になってお話をしてくれます。
アドバイスを聞いている生徒さんも真剣に耳を傾けながら、乗り越えるヒントを探していました。
 
先輩の弾き方を見て、研究中
 
 
:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・
新入生が多くなるこの時期。
生徒さんたちが進んで手伝ってくれて、とても助かっています。
「先生、このストップウォッチがもうすぐ鳴るよ!」と教えてくれたり、
手が空いた時間に採点を手伝ってくれる生徒さんもいます。
ミニ先生たちに感謝です😊
 
ただ、試験終了後の時期に少しザワザワすることがあったので、1週間かけて全員に伝わるようにお話をしました。
「何のために教室に来て練習をしているのか」、「頑張っている人の邪魔をしてもいいのか」
生徒たちは真剣な表情で話を聞き、それぞれが変わってくれました。
頑張る時と楽しむ時のメリハリは大人でも難しい時がありますが、これからもみんなで気を付けていきたいと思います。
 
学校の宿題も珠算式暗算で解いてくれています

 

五玉はお母さん指だよ♪